くさい陰部の汚れとニオイを綺麗に落としたいなら

汚れやすく臭いのきつい局部を東京ラブソープ プレミアムで洗っています

私は局部がかなり汚れやすくて、においがきつくて、中学生の頃からずっと気になっていました。

臭いがきつく

体質的にオリモノが多いのか、下着が汚れやすく、絶えずオリモノシートを貼り付けておかないといけません。

また性器の形というんでしょうか、ヒダが大き目なので、その間に汚れが溜まりやすいようです。

汗っかきで、夏場は、「酢」のようなニオイがすることもあります。

またヘアもゴワゴワしていて、ちょっと濃い目なのも気になっていて、ヘア自体も臭いかなって思うこともあります。

ドラッグストアなどに行くと、ワキのニオイ、体臭用のデオドラント剤やデオドラントソープはものすごい種類のものが売られていますが、どうしたわけか、局部のニオイ対策のものって、ありませんよね。

ネットなどでは、局部の汚れは独特のタンパク質汚れだから、専用ソープを使った方がいいという意見が多いのですが、市販のモノには専用ソープなどはありません。

そこで、私もネットで専用ソープを色々と探し、これだと思えるものを見つけました。

東京ラブソープ プレミアムを使ってみて

東京ラブソープ プレミアム

それが、この「東京ラブソープ プレミアム」です。

この「東京ラブソープ プレミアム」は、「東京ラブシリーズ」の中でもかなりの人気アイテムで、既に80万個以上出荷されたという「東京ラブソープ」のプレミアムバージョンなのでかなり信頼できるソープです。

また一度使った人のリピート率も94%と高く、それだけ評判がいいという証拠でもあります。

私の使ったみた個人的感想としては、まず、あのとても嫌なツーンとくる性器独特のニオイがすっきりと消えた感じがすごいと思いました。

一日、行動していると、夜には臭くなってしまいがちですが、あの臭さが徐々に薄くなってきて、今はほとんどニオイのない状態です。

また、わざわざ通販で購入したので、丁寧に洗おうという気も起ります。

以前は、ヒダ周りを洗う時に洗い忘れなどもありましたが、小陰唇をつまんでコネコネと洗い、更にその窪みの汚れが溜まりやすくて、ニオいやすい大陰唇と小陰唇の境目は指先でことのほか丁寧に洗うようになりました。

また、陰核に被っている包皮の中にも恥垢なんかのカスが溜まりやすいので、痛くない程度にめくり、そのあたりも洗うようにしています。

この「東京ラブソープ プレミアム」のすごいところは「ロイヤルジャムウ」という成分が入っているところです。

オリモノ対策でジャムウというのはよく耳にしますが、あのジャムウです。

これがオリモノや生理の時の不快感を取さってくれます。

また消臭成分として、「パンシル」や「チャエキス」も配合されていますから、かなりの消臭があり、腋臭や足臭の消臭にもいいかと思います。

東京ラブソープ プレミアムの使い方

このソープの使い方としては、いったん体を洗い終わった後、軽く泡立てて全身につけ、特に気になる局部は多めにつけます。

そして3分間ほど泡がついた状態で放置します。全身パックですね。

そのあと、洗い流して終わりです。とっても簡単です。

おかげでニオイもほぼなくなり、ヘアはしなやかになってきている感じがします。

私としては、ずっとこの石鹸のシリーズを使い続けていこうと思います。
(個人の感想です)

東京ラブソープ プレミアム
→ 東京ラブソープ プレミアムの公式サイトはこちら

→ 携帯からの方はこちら

さらに薬用になって新登場したのがこれです。
こちらも続けて使ってみて、増々いい感じです♪
薬用東京ラブソープ(医薬部外品)
→ 薬用東京ラブソープの公式サイトはこちら

→ 携帯からの方はこちら

※ 当体験談は、あくまでも個人の感想です。
  効果は多少の個人差があるかもしれません。

→ このページをお気に入りに登録する




| TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright © since2013 くさい陰部の汚れとニオイを綺麗に落としたいなら All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。